本文へ移動
消火器処分方法や費用についてご紹介
2022-05-30
注目
消火器の処分は、専門的な知識や設備が必要となるため、自治体では受け付けてくれません。
弊社では使用の有無に限らず、回収を行っています。

消火器処分の目安として
「使用期限を過ぎたもの」
「変形したもの」
「へこみ・傷があるもの」
「腐食しているもの」
 以上のような状態の消火器は、処分・お買い換えを御検討ください。

消火器本体に、消火器リサイクルシールが添付されているかで料金は異なります。
リサイクルシールをお持ちでなくても、弊社でご用意致しますのでご安心ください。
《 料金 》
◆消火器リサイクルシール添付無し・・・990円(税込)※手数料を含む
◆消火器リサイクルシール添付有り・・・550円(税込)※手数料を含む


よくある質問をご紹介!
Q.大きさによって処分の値段は変わるの?
A.車輪がついている大型タイプ以外は、メーカーやサイズ、使用期限超過、薬剤が入っているか等関係なく上記の一律料金となります。

Q.エアゾール式(スプレータイプ)は引き取ってもらえる?
A.エアゾール式も回収可能です。料金は990円(税込)です。
ただし、エアゾール式は各自治体のゴミ出しルールに従って処分することができます。(詳しくは各自治体にご確認ください)
スプレー缶の中身は、火気のない風とおしのよい場所でゴミ袋に丸めた新聞紙や古布等を入れて、薬剤を出し切ってください。中身は可燃ゴミとして処分し、外側は缶や不燃ゴミとして処分も可能です。

Q.海外製の消火器も処分できる?
A.海外製の消火器及びエアゾール式消火器具は回収できません。製造元か販売元に処分方法を確認してください。

Q.回収に来てくれますか?
A.弊社へお持ち込みでお願いしています。持ち込むのが難しい、腐食していて持っていくのが怖い・・・等のご要望がありましたら、別途出張費をいただく場合がありますが回収に伺います。
詳しくは、弊社へお電話(054-623-2211)ください。

Q.いつ回収していますか?
A.営業時間内でしたら、いつでも回収を承ります。(電話連絡無しで大丈夫です!)

営業日
平日・第1と第3土曜:午前8時半~午後5時15分(回収は午後5時までにお願いします)
休日
第2、第4、第5土曜日(※第1、第3の土曜日が祝日にあたる場合はお休みです)、毎週日曜日、祝日、長期連休

Q.新しく消火器は買えますか?
A.在庫をご用意していない時もありますが、販売も承ります。弊社の場合、新しくご購入いただいても古い消火器の回収は、上記の処分料が別途発生します。

Q.腐食しているけれど、持ち運んで大丈夫?
A.状態にもよりますが、ビニール袋等で包んで運ぶと安心です。粉が出ないように安全栓(黄色のフック)がしっかりされているかご確認ください。

Q.場所が分からないのですが・・・
A.道原交差点付近です。こちらの地図をご欄ください。

TOPへ戻る